読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私、精神病になりまして。

心のモヤモヤを吐き出せればいいなと思い作ったブログです。誰かの心もフッと軽くなったらとても嬉しいですね。

私、精神病になりまして。

ブログを始めました。

 

少しだけお付き合いいただいてよろしいでしょうか?

 

私はただ、話を聞いてほしいだけなのかもしれません。

 

 

今回、どうしてブログを始めようと思ったのかというと、

精神病を克服する手段の一つとして選びました。

 

何かを始めたら、自分のなにかも変わるのではないかと思ったわけです。

さらに客観的に自分を見るのも精神病の治療では有効的だと言われたのも大きかったです。

 

しかし元々飽き性な性格なので続くかわかりませんが、

見守ってもらえると幸いです。

 

 

精神病にも色々種類がありますが、私は回避性人格障害の疑いがあるようです。

断定できないのは、まだ心療内科に通い始めたばかりだからです。

 

すぐに病名を断定する先生はあまり信用できないと聞いたことがあったので、信頼できるのではないかと少し安心しました。

 

さて、回避性人格障害というのはどういう病気なのか。

簡単に言えば「物事から逃げてしまう」病気です。

 

例えば、受ければ合格する試験を受けることが出来なかったり、新しい環境に飛び込むことに拒否反応を起こしてしまったりとする病気です。

 

傍から見れば、ただの面倒くさがりに見えるかもしれませんよね。

 

私の場合、その状況になっただけで

だるさ、頭痛、吐き気、微熱、めまい、動悸、息苦しさなど身体的に辛い症状が出てしまいます。

 

酷い時には立ち上がるのも困難でした。

 

もしかしたら私は違う病気なのかもしれませんが、

周りに理解してもらえないというのはとても辛いです。

 

よく言われるのは、

「わかるわかる。私も仕事行く前は辛いよー。誰でも緊張するもんだよね」

 

私だってその普通の感覚はわかります。

 

でも、それとはまた違うから相談したりしているのに、そういわれると何も言えなくなってしまいますよね。

 

私は昔から面倒くさがりな性格だったので、周りから見ればいつも通りなんでしょう。

 

そういえば、昔から多少なりとも同じような症状が出る時がありました。

しかし、子どもの頃だとそんなに重い事態にはなりませんから気にしてませんでした。

 

 

 

 

 

 

思いついたことをツラツラ書いていたらこんなに長くなってしまった・・・

ちなみにちょっと硬い口調で書いているのはちょっと意識しています。(笑)

 

今日はこのくらいにしておきます。

次に書くことがなくなってしまうかもしれませんので。

 

 

それでは、また次もお付き合いいただけたら幸いです。